千のプラトー―資本主義と分裂症

3.34
  • (15)
  • (9)
  • (62)
  • (2)
  • (3)
本棚登録 : 282
レビュー : 16
Soma Oishi (大石宗磨)さん  未設定  読み終わった 

千のプラトー―資本主義と分裂症
(和書)2010年09月28日 23:22
1994 河出書房新社 ジル・ドゥルーズ, フェリックス・ガタリ, 宇野 邦一


「アンチ・オイディプス」を先に読んだ方が良かったかも。

他のことを考えながら読むと頭が冴えてくる。余分な思考が無くなるという点で稀有な名書と言えるかも。

何故余分な思考が起こらないか考えるのも有益と思う。これからの課題。

プルースト「失われた時を求めて」を読みたくなった。古本屋で全巻買ってある。いつ読むか?

レビュー投稿日
2020年9月26日
読了日
2010年9月28日
本棚登録日
2020年9月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『千のプラトー―資本主義と分裂症』のレビューをもっとみる

『千のプラトー―資本主義と分裂症』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする