柳田国男全集〈2〉 (ちくま文庫)

5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
著者 :
Soma Oishi (大石宗磨)さん  未設定  読み終わった 

柳田国男全集〈2〉 (ちくま文庫)
(和書)2014年04月23日 20:06
柳田 国男 筑摩書房 1989年9月


柳田国男さんの全集を読んでいて感じたこと

否定・抑圧に対する対抗運動

否定・抑圧されたものの回復

マルクスもフロイトもナザレのイエスもそのようにみえる

何が否定され抑圧されているのかを考えることは非常に重要であり哲学の根幹だろうと思う

仮に僕が文学に関する仕事をすることがあるとしたら否定され抑圧されたものの対抗運動と回復に関することがその根幹にくるものになると思う

研究テーマです。僕にとっても必要なものでもあります。

レビュー投稿日
2020年9月27日
読了日
2014年4月23日
本棚登録日
2020年9月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『柳田国男全集〈2〉 (ちくま文庫)』のレビューをもっとみる

『柳田国男全集〈2〉 (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする