([お]5-2)喋々喃々 (ポプラ文庫)

3.75
  • (172)
  • (249)
  • (186)
  • (55)
  • (14)
本棚登録 : 2008
レビュー : 295
著者 :
ましろさん  未設定  読み終わった 

昔読んだ本でうろ覚えのレビュー

食べ物の描写が良い。どの食べ物もおいしそうで、おでんのシーンとか実際にお店があるなら食べに行きたいくらい。

印象に残ってるのは、栞が作ったおかずなのに、ハルイチロウさんには「スーパーで買ったお惣菜」と嘘をつくシーン。どうしてわざわざ嘘を?と思ったが、恐らくハルイチロウさんに「手作りの重さ」を感じさせないためだったのかな…と思ったり。それか、万が一まずくてもスーパーだからと理由付けできる保険か…(笑)

総じてせつないなぁ。といった感想。
不倫でなかったらどんなにキュンキュンしただろう。

レビュー投稿日
2017年6月19日
読了日
2015年11月5日
本棚登録日
2015年11月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『([お]5-2)喋々喃々 (ポプラ文庫)』のレビューをもっとみる

『([お]5-2)喋々喃々 (ポプラ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする