原子炉時限爆弾

4.08
  • (46)
  • (49)
  • (23)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 435
レビュー : 69
著者 :
ちょさん 教養   読み終わった 

 この本が出版されたのは、2010年08月である。

 そうして、この本に書かれている内容を(おぼろげながらに)理解できるのは、2011年3月11日に地震が置き、福島原発のニュースを見たからである。
 非常時の対処マニュアルがザルだとは思ってたんだけど、耐震構造の件が、想像以上に酷かった。

 それから日本の構造上、地震と一緒に生きていかざるを得ない。
(地震地帯過ぎて、もう外国に出るしかないと思う。それでも安全じゃない)

 今回の事故は、天災じゃないと言うけど、本当で、原発って現実的じゃないんだなぁ……。

レビュー投稿日
2011年10月18日
読了日
2011年10月18日
本棚登録日
2011年10月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『原子炉時限爆弾』のレビューをもっとみる

『原子炉時限爆弾』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『原子炉時限爆弾』にちょさんがつけたタグ

ツイートする