ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち

  • オーム社 (2005年1月1日発売)
3.94
  • (246)
  • (222)
  • (227)
  • (18)
  • (9)
本棚登録 : 2875
感想 : 228

読了
大変ためになったと思う。思うというのは情報が多くてすべての書かれていることを覚えているのかよく覚えていないってこと。
読むたびに発見があり、面白い。
ハッカーとしての考え方や仕事の取り組み方ですかね。
あとLispは最高ってこと。

ネイティブアプリを作りたい欲求とかはあんまりなかったんだけど、このままwebアプリを目指していてもいいんだ、と思うきっかけになった。時代は流れてやっぱりネイティブアプリの方がいいってことになるかもしれないけど、僕はやっぱりwebアプリの方が好きだ。
もっと素晴らしい書き方を考えられるようになろう、そしてすばやく、使い捨てのアプリを作れるように。
富とは何か、身にしみた。金は必要だけど、金がすべてではない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年12月31日
読了日 : 2012年12月31日
本棚登録日 : 2012年12月31日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする