水晶萬年筆 (中公文庫)

3.50
  • (28)
  • (73)
  • (95)
  • (15)
  • (3)
本棚登録 : 789
レビュー : 93
著者 :
soupoohさん 日本小説   読み終わった 

路地の十字路に隠れている言葉達と、遊んでいる気持ちになる。物語は遊んでいるうちに心にじわじわと沁み込み、はんなりと忘れられない。文章のリズム感のよさなのか、読んでいてとても心地いい。
六篇の短篇集が収められている。十字路に降る雨や、落ちる陰や、漂う甘酒の匂いまで、どれもこれもが愛しい。

レビュー投稿日
2010年9月5日
読了日
2010年9月5日
本棚登録日
2010年9月5日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『水晶萬年筆 (中公文庫)』のレビューをもっとみる

『水晶萬年筆 (中公文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『水晶萬年筆 (中公文庫)』にsoupoohさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする