USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? V字回復をもたらしたヒットの法則

4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 2
著者 :
大豆さん 仕事   読み終わった 

「私は信じているのですが、マーケティングをやる人間は、何でも自分自身でやってみることを習慣にすべきです。」

ユニバーサルワンダーランド、モンハン、ゾンビ、後ろ向きジェットコースター、そしてハリーポッター。これらがUSJ復活の企画であった。
実際に、ハリーポッターのエリアは映画のようで素晴らしく、そのアトラクションも本当に体験しているような出来だった。
後ろ向きジェットコースターは待ち時間が長くて乗らなかったが、多くの人が列をなしていた。

”子供の目線は低い”というのは頭では分かっていても実際には忘れられてしまう要点であろう。様々なテーマパークを直に体験し、そして子どもたちを連れて自社のテーマパークで遊ぶことがとても大切なことなんだと思う。

レビュー投稿日
2014年9月30日
読了日
2014年9月29日
本棚登録日
2014年9月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向き...』のレビューをもっとみる

『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? V字回復をもたらしたヒットの法則』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

森岡毅の作品一覧

森岡毅の作品ランキング・新刊情報

ツイートする