闇に灯る―寺子屋若草物語 (徳間文庫)

3.73
  • (1)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
著者 :
そよかぜさん  未設定  読み終わった 

三姉妹が力をあわせて営む寺子屋「三春屋」。昼だけでなく夜も開いている。今回は夜の一文稽古で学ぶことの意味が話に影響してくる。大阪の商人の考え方もさもありなん、という感じ。話そのものより、それぞれ好ましい三姉妹の今後や周囲の様子が好きで手にとってしまう。次はどうなるのかな・・・

レビュー投稿日
2011年5月19日
読了日
2011年5月19日
本棚登録日
2011年5月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『闇に灯る―寺子屋若草物語 (徳間文庫)』のレビューをもっとみる

『闇に灯る―寺子屋若草物語 (徳間文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする