カストロの尻

3.26
  • (1)
  • (10)
  • (7)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 112
レビュー : 11
著者 :
spica2015さん  未設定  読み終わった 

金井美恵子さんの、長い長い文のリズムが好きで、それが気持ちよくて、読んでいる気がする。
特に小説は、中身より文体が好きで、それから内容という順序。そんな作家は私には他にいない。
毒舌ぶり、人間観察の鋭さも好き。
それらはエッセイの方がより直接的なのでエッセイも好き。
その2つが組み合わさったこの作品。
もっと楽しめれば良かったのだが、ちょっと私の集中力が弱まっているのか、あるいはちょっとよくわからないところもどんどん飛ばして読んで行くいつもの元気さがなかったのか、何度読んでもわからないところがあり、いつもの心地よさより、難儀さ、自分のバカさを感じた。

レビュー投稿日
2017年8月24日
読了日
2017年8月25日
本棚登録日
2017年7月31日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『カストロの尻』のレビューをもっとみる

『カストロの尻』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする