パンドラの匣 (新潮文庫)

3.84
  • (261)
  • (274)
  • (367)
  • (16)
  • (3)
本棚登録 : 2669
レビュー : 279
著者 :
スピカさん 小説   読み終わった 

根拠もなく自分は特別なんだと思い込んでいて、
そのくせちょっとした事で傷つきやすくて、
自分にもこんな気持ちがあったなと、読んでいてうわぁーってなる。
「パンドラの匣」と「正義と微笑」のどちらの主人公も
青春のぐるぐるした感情に振り回されていてかわいらしい。

手紙や日記形式の小説は盗み読んでるような感覚になるからか
妙に惹き付けられるものがある。

レビュー投稿日
2013年12月8日
読了日
2013年12月8日
本棚登録日
2013年11月16日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『パンドラの匣 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『パンドラの匣 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『パンドラの匣 (新潮文庫)』にスピカさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする