プラネタリウムのふたご

3.91
  • (259)
  • (148)
  • (297)
  • (12)
  • (0)
本棚登録 : 1092
レビュー : 250
MOTOさん  未設定  読み終わった 

空に輝く星が、
ここでは見えない!と言うのなら、

プラネタリウムに行きましょう。

(所詮、偽物の星でしかない?)
(窮屈な有限の宇宙?)

捨てられた双子の赤ちゃんの泣き声までどっかから聞こえてくるし!

あぁ、
でも…
その解説員の声はとても優しくて
「目を閉じて」

偽物の星に騙される事の面白さを思ってごらん。

ひょっとしたら、より多く騙される才能のある人程、
幸せなのかも知れないよ。

双子はいつの間にか泣きやんで、
どこかでじっ…と星を見ている。

この子達の成長と共に、有限の宇宙がゆっくりと広がる様を魅せてくれる温かい物語。

レビュー投稿日
2012年1月17日
読了日
2012年1月17日
本棚登録日
2012年1月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『プラネタリウムのふたご』のレビューをもっとみる

『プラネタリウムのふたご』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする