モンスター (幻冬舎文庫)

3.53
  • (632)
  • (1611)
  • (1595)
  • (377)
  • (97)
本棚登録 : 11051
レビュー : 1429
著者 :
MOTOさん  未設定  読み終わった 

(殺したくないなぁ。
 でも、
 彼らと同じ空間には絶対いたくないし。)

私はテッシュをざざざっと、まとめて抜き取りながら、心でいつも葛藤する。

…こんな小さな蜘蛛なのに。

人に攻撃する事もなく、
ただ家の片隅にひっそりと巣をはり、
懸命に生きているだけ。

それなのに
(気味が悪い。)
それだけの理由で
私は彼らの命を簡単に奪うのだ。

外見が醜い、って一体どういう事なんだろう。

彼女だって、
モンスターなんかじゃなかった。
ただ普通に
普通の女の子と同じ様に、
恋したり
お洒落したり
友達とおしゃべりしたいだけだった。

でも、彼女の醜さは、それを許さなかった。

哀しいのは、家族でさえ
彼女を認めていなかった(彼女自身がそう思い込んでしまうような扱いをしていた。)事。

ただ独りの味方もいない彼女に
孤独は重く圧し掛かかる。

絶望の淵に追い詰められた者は
諦めるか
歯向かうか、
どちらか、であるというが

そんな彼女の元に
整形美容、という剣が降りてきた。
最強の武器を手にした彼女は
人生に立ち向かう事に決めたのだが…。

読書中はずっと、
薄暗い彼女の心の中に監禁されている気分だった。
(綺麗になれ。
 綺麗になれ。)

内側から願う様に必死で
磨いてはみたものの
心についた
傷や汚れは簡単に落ちてはくれなかった。

レビュー投稿日
2014年4月11日
読了日
2014年4月11日
本棚登録日
2014年4月11日
9
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『モンスター (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『モンスター (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『モンスター (幻冬舎文庫)』にMOTOさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする