偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

3.85
  • (187)
  • (376)
  • (235)
  • (31)
  • (6)
本棚登録 : 2602
レビュー : 294
著者 :
hooさん  未設定  読み終わった 

まんがみたいだったけど面白かった。

登場人物すべてが魅力的。
個人的には淡十郎が好き。

主人公(?)の心のつぶやきみたいなのがちょいちょい入るのも楽しかった。

最後の最後、棗くんが!という希望がみえたのもよかった。

何も考えずに読めるのて息抜きにちょうどよい本。
ちょうど、滋賀に旅行に行くからちょうどいいやと買った本。湖西に泊まりました。笑。

レビュー投稿日
2014年3月24日
読了日
2014年3月22日
本棚登録日
2014年3月24日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする