第三の時効 (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社 (2006年3月17日発売)
4.01
  • (923)
  • (1080)
  • (775)
  • (42)
  • (13)
本棚登録 : 7467
感想 : 788
5

作者の初読になります。
一言で言うと、
めちゃくちゃ面白い!超好みです。

警察の一班、二班、三班それぞれの班長の人柄や全体感が、わかりやすく描かれていて、読んでて飽きない。
短編集と言っても、繋がり感があり最高。

今日休日の中、一気に読破。
警察署、県警?の内部の事も知れたり
共通言語を知れたり
読書を飽きさせないスピード感が素晴らしい
班ごとのピリピリ感や空気を文章に表すのも最高。

横山さん他のはどうなのか、気になります、みなさんの感想レビュー見ながら次どれ買おうかな。

爽快でした✨✨

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年4月7日
読了日 : 2022年4月7日
本棚登録日 : 2022年4月7日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする