脱構築 (思考のフロンティア)

3.52
  • (5)
  • (7)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 4
著者 :
いっとまんさん  未設定  読み終わった 

最後の章「弔いの政治」に感服。共同体なき連帯。個人の内面において非固有化せざるを得ぬ死の絶対的な無。その非在の外部から襲う死に真空の記憶を預けて極限的内部において他者に開示する態度。「距離=間ーあいだ」に最後の連帯の可能性を見る。感動作、即ち感服。

レビュー投稿日
2012年1月18日
読了日
2012年1月18日
本棚登録日
2012年1月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱構築 (思考のフロンティア)』のレビューをもっとみる

『脱構築 (思考のフロンティア)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする