つぎはぎだらけの脳と心―脳の進化は、いかに愛、記憶、夢、神をもたらしたのか?

3.74
  • (13)
  • (27)
  • (15)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 296
レビュー : 26
sthenoさん 書籍   読み終わった 

脳の専門家が「脳とはどういうものか」を分かりやすく、論理的に教えてくれる。脳について今分かってることと、まだまだ分からないことも教えてくれて、まだまだ脳は謎が多いということがよく分かる。



脳について超絶専門的な本はあるし、適当な言葉で書かれた本もあるし、エセ科学本や脳と書いた心理学の本もある。しかし、「脳って何やってるの?」「大体どんな感じなの?」という問いに上手に答えた本は未だ見たことがなかった。本書が初めてそれを見せてくれた。

正直本の表紙に惹かれて買ったので、そんなに期待してなかったが、えらくいいほうに裏切られてよかった。


脳についてはほぼ毎日のように新しいニュースが流れているが、どちらかというと心理学的なネタや研究報告がほとんどで、本当にすごいニュースは目に入りにくい。脳のニュースを見てると、今まで常識的に感じていたことがきれいにひっくり返されるものが多い。物理を学んだ俺としては、物理の訳分からんニュースやネタに振り回されることはないが、脳については全くイメージがないので振り回されまくりだった。


あんまり振り回されたくないので、脳ってどんなもんなのかを知りたいと思って、この手の本を探してた。脳の専門家になるつもりはないが、脳の仕組みや機能の大枠を知らないと、振り回され続けるからなw


脳というものは神秘的な語られ方はするが、そんなすごいもんでもないよ。というのが語られてた。ツギハギというのはうまく表現してるよな。


最後の方に宗教の話も書いてあったが、なんかあったんか作者w

レビュー投稿日
2013年6月30日
読了日
2013年6月30日
本棚登録日
2013年6月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『つぎはぎだらけの脳と心―脳の進化は、いか...』のレビューをもっとみる

『つぎはぎだらけの脳と心―脳の進化は、いかに愛、記憶、夢、神をもたらしたのか?』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『つぎはぎだらけの脳と心―脳の進化は、いかに愛、記憶、夢、神をもたらしたのか?』にsthenoさんがつけたタグ

ツイートする