やきとりと日本人 屋台から星付きまで (光文社新書)

3.41
  • (4)
  • (7)
  • (12)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 107
レビュー : 12
著者 :
akihiro_ishikawaさん 食材   読み終わった 

日本人が愛してやまない料理 “焼き鳥” について、“歴史学”、“文化学”、“社会学”、“老舗学”、“調理科学”などなど、多様な視点から探求した一冊です。
  
この本には、様々な焼き鳥の名店が登場します。実は名店の多くが、食材の持ち味を活かすために、塩による味付けを大切にしているのです。焼き鳥のコース10本のうち、7本を塩味にしている老舗の名店もあります。
 
香ばしい薫りに包まれ、外はカリッとして内はしっとりジューシーな鶏肉に、まろやかな塩味が融合していく美味しさ。タレで味付けされた焼き鳥とは違う繊細な世界が、そこにはあります。
 
この本には70軒以上の焼き鳥屋が登場。巻末に焼き鳥屋の索引や焼き鳥の部位一覧も付いているので、ガイドブックとしても楽しめます。この本を読んでからあらためて…焼き鳥の奥深い世界を味わってみるのはいかがでしょうか。

レビュー投稿日
2020年3月27日
読了日
2020年3月27日
本棚登録日
2020年3月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『やきとりと日本人 屋台から星付きまで (...』のレビューをもっとみる

『やきとりと日本人 屋台から星付きまで (光文社新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする