知の逆転 (NHK出版新書)

3.84
  • (290)
  • (537)
  • (334)
  • (51)
  • (16)
本棚登録 : 4125
レビュー : 471
strattonさん 本・雑誌   読み終わった 

『銃・病原菌・鉄』のジャレド・ダイアモンド、DNA二重らせんのジェームズ・ワトソン、米国批判で知られる言語学者ノーム・チョムスキーなど、現代の知の巨匠とも言える6人へのインタビュー集。インタビューの前半はそれぞれが活躍する分野の話を聞き出し、後半は宗教や教育、インターネットなど共通の質問を投げかけ、それぞれの反応の違いが分かる構成になっている。彼ら巨匠の誰か1人のインタビューだけなら、ああなるほどで終わってしまうのかもしれないが、6人並ぶとその違いが分かり、「ん?」と疑問を感じる部分も出てきたりして面白い。いちばん印象的だったのがアカマイ・テクノロジーズのトム・レイトン。こういう人が世界を動かしていくんだろうなと強く思った。(と同時に、ワタシが敬愛する高田純次センセイの名言「世の中ってオレより頭のいい人のほうが多いんだ」が、ふっと頭に浮かんだ自分のレベルの低さにハッとした)
また、これら巨匠相手にきちんと受け答えし、コンパクトな一冊にまとめあげた著者(元NHKディレクターでサイエンスライター)の力量は特筆ものだ。

レビュー投稿日
2018年12月30日
読了日
2013年1月26日
本棚登録日
2018年12月30日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『知の逆転 (NHK出版新書)』のレビューをもっとみる

『知の逆転 (NHK出版新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ジャレド・ダイアモンドの作品一覧

ジャレド・ダイアモンドの作品ランキング・新刊情報

ツイートする