曹操〈下〉―魏の曹一族 (中公文庫)

3.60
  • (32)
  • (30)
  • (69)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 301
レビュー : 20
著者 :
ふくろうさん 小説   読み終わった 

曹操の支配者としての葛藤や親として子に抱く愛情の多寡に悩む姿等読み応えある。赤壁の戦いも詳細は省かれて、丕の戦争に対する図抜けたセンスとそれに対する曹操の複雑な心境がさらっと描かれたり。上巻から言及されていた仏教が最後に効いてきてちょっと切ない。
陳舜臣の透明感のある文章は他ではなかなか読めないと思う。

レビュー投稿日
2014年7月19日
読了日
2014年7月7日
本棚登録日
2014年5月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『曹操〈下〉―魏の曹一族 (中公文庫)』のレビューをもっとみる

『曹操〈下〉―魏の曹一族 (中公文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする