禅画を読む

3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 5
著者 :
抽斗さん 一年かけて一つのことを考える(卒論)   読み終わった 

もうすぐ東京旅行に行く予定で、出光美術館に行きたいと思っているので、何か手軽に読める禅画の本はないかなー、と思い手に取る。
(出光美術館は、臨済宗の僧・仙厓のコレクションが国内最大)

禅画および禅画で描かれている禅問答について、コンパクトに平易にまとめてある本で、気軽に読めた。
俗人には非常にわかりにくい(むしろ、さっぱりわからない)禅問答の世界を、それを元に描かれた禅画を紹介しつつ、あくまで淡々と語り、わかりにくいものはさらりと一般的な解釈を示すにとどめる本書の姿勢に、私はなかなか好感を持った。

レビュー投稿日
2013年12月16日
読了日
2013年12月14日
本棚登録日
2013年12月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『禅画を読む』のレビューをもっとみる

『禅画を読む』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『禅画を読む』に抽斗さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする