知の最先端 (PHP新書)

3.43
  • (16)
  • (46)
  • (57)
  • (15)
  • (2)
本棚登録 : 460
レビュー : 65
制作 : 大野 和基インタビュー・編 
suburibillyさん 本・雑誌   読み終わった 

・民主主義国家に欠かせない三つの柱…「統治能力」「法の支配」「説明責任」
・国家が持続的に繁栄するためには「収奪的」ではなく「包括的」な政治制度が必要
・「収奪的」な社会…「少数の人に政治権力を集中させる政治制度」「政府の統治が行き届かない無法状態」
・日本経済はマクロ政策に頼りすぎる。それより、新規事業が生まれやすい環境の整備が重要だ
・クラウドコンピューティング…かつては手元で管理していたハードウェア、ソフトウェアやデータを、インターネットなどのネットワークを通じて利用するサービス
・すべてのことをアウトソーシングしないことが重要。自社が将来成功するために必要な能力は必ず社内に残しておく、といったような判断が必要
・報酬や企業方針、管理方針などの「衛星要因」を改善しても不満が少なくなるだけ。仕事に対する真の満足をもたらすのは、自己成長、他社からの評価、仕事への貢献度といった「動機づけ要因」
・人はたとえ苦痛であったり、悲惨であったり、あるいは自由でなくても、小さな狭い運命のなかに生まれてきて、それを受け入れるもの。大きな視点をもって、現状から脱出する勇気をもった状態で生きていない

レビュー投稿日
2018年11月4日
読了日
2014年1月13日
本棚登録日
2018年11月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『知の最先端 (PHP新書)』のレビューをもっとみる

『知の最先端 (PHP新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『知の最先端 (PHP新書)』にsuburibillyさんがつけたタグ

ツイートする