三国志〈7の巻〉諸王の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)

著者 :
  • 角川春樹事務所 (2001年12月1日発売)
3.96
  • (151)
  • (155)
  • (161)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 1322
感想 : 69
5

赤壁!
連環の計も書かれず、二喬も関わらず、苦肉の計もなく、10万本の矢のくだりもなく、ただただ人があるといった感じです。
ケレン味といってはなんですが、そういう大イベントを書かなくても、ここまで描けるという、そんな凄さを感じました。

龐統がまた、面白い登場の仕方をしてますねw

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史・時代小説
感想投稿日 : 2012年6月29日
読了日 : 2012年6月29日
本棚登録日 : 2012年6月29日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする