明治メランコリア(10) (BE・LOVEコミックス)

3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 2
著者 :
かのんさん  未設定  読み終わった 

ひなが死に際に己の過去を口にする巻。
私は、最期までこの人好きになれなかった。
闇落ちした理由は同情するが、鈴をかばうのが今更。そのときの彼女の台詞込みにしても...。
ただ、この出来事で登場人物たちの心境に変化があったのは確か。
メランコリアは恋愛メインと言いつつ、事件が起きないと恋路が進まないのは作者の力量不足と年齢差設定故か。やっとモヤモヤが解消した巻。

レビュー投稿日
2017年7月1日
読了日
2017年6月30日
本棚登録日
2017年6月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『明治メランコリア(10) (BE・LOV...』のレビューをもっとみる

『明治メランコリア(10) (BE・LOVEコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする