GOSICK 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)

3.77
  • (38)
  • (30)
  • (53)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 467
レビュー : 23
著者 :
制作 : 桜庭 一樹  武田 日向 
suzunosukekoさん 少女物   読み終わった 

・春やってくる旅人が学園に死をもたらす
アヴリル、ヴィクトリカとの出会いと、一弥が殺人事件の容疑者にされる話
ひなあられを頬張る姿が可愛い

・階段の13段目では不吉なことが起こる
納骨堂事件、紫の本とアヴリルの話。
雷おこしに苦戦し、一度投げたのにやっぱり食べるヴィクトリカ可愛い。
階段を降りながら一弥に問うシーンで目をキラキラさせるヴィクトリカと話を聞きたくてうずうずする一弥可愛い。

・廃倉庫にはミリィ・マールの幽霊がいる
アヴリルの正体に近づく話。
かりんとうを喜んで食べるヴィクトリカ可愛い。
なぜか人見知りのあまり人形のふりをしちゃうヴィクトリカが可愛い

レビュー投稿日
2011年11月19日
読了日
-
本棚登録日
2011年8月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『GOSICK 1 (角川コミックス ドラ...』のレビューをもっとみる

『GOSICK 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『GOSICK 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)』にsuzunosukekoさんがつけたタグ

ツイートする