火の娘たち (ちくま文庫)

3.47
  • (2)
  • (4)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 2
sweetcakeさん 海外文学   読み終わった 

夢と狂気と幻想の詩人ネルヴァルが、自死の前年に遺した小説集。ヴァロワの美しい風景と伝説とを背景に、不思議な時間構成をとおして幻想的な愛と悔恨を語る傑作「シルヴィ」「アンジェリック」、イタリアを舞台に描かれた「オクタヴィ」「イシス」などを収めた生前最後の単行本。深い謎の魅惑につつまれた12篇のソネ『幻想詩篇』も収録。

レビュー投稿日
2007年5月21日
読了日
2007年5月21日
本棚登録日
2007年5月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『火の娘たち (ちくま文庫)』のレビューをもっとみる

ツイートする