つむじ風食堂の夜

3.68
  • (89)
  • (90)
  • (160)
  • (15)
  • (4)
本棚登録 : 640
レビュー : 130
著者 :
sweetcakeさん や行の作家   読み終わった 

それは、笑いのこぼれる夜。食堂は、十字路の角にぽつんとひとつ灯をとも
していた-。舞台は懐かしい町「月舟町」。エヴィング商会物語作家による、
書き下ろし小説。

レビュー投稿日
2007年7月20日
読了日
2007年7月20日
本棚登録日
2007年7月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『つむじ風食堂の夜』のレビューをもっとみる

ツイートする