公園で逢いましょう。 (祥伝社文庫)

3.81
  • (6)
  • (19)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 20
著者 :
しおねさん 小説   読み終わった 

公園に集うママ達のお話、と聞くとどうしてもドロドロした話を想像する私なんですが(笑)全然そういうのじゃなかったです。
爽やかで前向きになれる読後感でした。

公園に集まるママ達。
それぞれ全く違うタイプ。
各自が子供を遊ばせながら、ママ達と話をしながら、自分の過去を振り返ってみたりします。

それぞれの過去を見せられる事で、ママ以前の彼女達が見えてくる。こういうテイストは初めて読んだので新鮮でした!
そしてママ以前の彼女達を知ることで、今見えているママの顔とは違う内面が見えて来ます。

こうして一人ずつの短編で進んで行って、途中で急に別のコミュニティの父親が出てくるのもいいですし、何よりやはり最後の「魔法使い」が秀逸!

すっごい良かったです。いい本読んだなぁってしみじみと思います。

ただ1点不満だったのは浄水器ママのお話がない事・・・
こんなにいいキャラなのになんでないの~(^_^;)

レビュー投稿日
2013年4月11日
読了日
2013年2月21日
本棚登録日
2013年2月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『公園で逢いましょう。 (祥伝社文庫)』のレビューをもっとみる

『公園で逢いましょう。 (祥伝社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする