ニシノユキヒコの恋と冒険

3.46
  • (89)
  • (177)
  • (340)
  • (43)
  • (5)
本棚登録 : 1097
レビュー : 242
著者 :
ぐしゃりさん  未設定  読み終わった 

川上弘美さんの作品は初めて読みました。表紙に惹かれ、荷物が重かったからかもですが、少し他の本より軽い気がして貸し出しし、そのまま1日もしないまま読み終わりました。

内容自体は10篇の短編集。別に他の短編集と変わりありません。ただ、話に出てくる共通人物でありおそらく主人公の「ニシノユキヒコ」と関係をもった女性たちによる一人称で話が進みます。

女性といっても様々で、主婦からOL,学生など。幅広い年代、言葉の通り十人十色な性格。容姿についての描写はあまりなかったのですが、おそらく違うんじゃないでしょうか?

ニシノユキヒコのほうはといえば、様々な年代の彼を文章で見る限りは好印象を持たせるように感じました。そんな彼に、女性たちは好意を寄せます。時に恋し、憧れ、愛します。
でも幸せなのに切なくて、悲しいのにあたたかい。そんな不思議な印象を持つ作品でした。
何よりも素敵な文章で感激。まっすぐに心に届くようなそんな言葉回しだったとおもいます。

レビュー投稿日
2012年10月11日
読了日
2012年10月11日
本棚登録日
2012年10月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ニシノユキヒコの恋と冒険』のレビューをもっとみる

『ニシノユキヒコの恋と冒険』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする