日本妖怪散歩 (角川文庫)

著者 :
  • 角川グループパブリッシング (2008年8月25日発売)
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 6
4

河童がすむ淵。千利休の孫に化けた稲荷。森の沼に浮かぶ島。猫を祀ったお宮…。普通の旅行の途中でちょっと寄り道するだけでも、十分に楽しめるのが妖怪散歩だ。本書は全国を6ブロックに分け、各地のスポットを紹介している。伝説地を探訪するのに便利なオススメコースも用意。著者自らが妖怪伝説地をフィールドワークし、収集した情報の中から厳選した、妖怪をテーマにした新感覚の旅行ガイドブック。(表紙裏)

遠出の際に必ず読み返す一冊。
文庫のため写真や周辺の情報に乏しいのは残念だけど、肝心の内容は濃淡様々に充実しているので、この手のテーマが好きな方は、ぜひ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 妖怪
感想投稿日 : 2019年2月19日
読了日 : 2019年2月19日
本棚登録日 : 2019年2月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする