銀河鉄道の夜

3.83
  • (89)
  • (68)
  • (102)
  • (12)
  • (3)
本棚登録 : 909
レビュー : 74
著者 :
道標さん エンタメ   読み終わった 

青や橙色に輝く星の野原を越え、白く光る銀河の岸をわたり、ジョバンニとカムパネルラを乗せた幻の列車は走る。不思議なかなしみの影をたたえた乗客たちは何者なのか?列車はどこへ向かおうとするのか?孤独な魂の旅を抒情豊かにつづる表題作ほか、「風の又三郎」「よだかの星」など、著者の代表的作品を六編収録する。(背表紙)

やまなし(くらむぼん)
いちょうの実
よだかの星
ひかりの素足
風の又三郎
銀河鉄道の夜

レビュー投稿日
2017年10月29日
読了日
2017年10月29日
本棚登録日
2017年10月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『銀河鉄道の夜』のレビューをもっとみる

『銀河鉄道の夜』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする