もっと知りたい歌川国芳 生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

4.24
  • (22)
  • (18)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 187
レビュー : 18
著者 :
道標さん 美術   読み終わった 

●大胆奇抜な仰天浮世絵をひっさげ、国芳見参!
文化文政、江戸文化の爛熟期から幕末にかけて活躍したチャキチャキの江戸っ子浮世絵師国芳は、大胆奇抜な発想と抜群のテクニックで、
江戸庶民のニーズに応え多彩な絵をものした。その膨大な画業を年代とテーマでたどる。
●武者絵や怪奇絵だけじゃない、庶民とともに生きた天才エンターティナーの愛すべき素顔と、驚きの作品群。
勇猛苛烈な豪傑絵で「武者絵の国芳」として名を馳せたが、リアルな怪奇絵や洋風表現をとりいれた独特の風景画、細やかな情愛がにじみでた風俗画、
機知に富んだ風刺画や動物戯画など、作域は驚くほどに広く、そのどれもが描く楽しみにあふれ魅力的だ。反骨のエンターティナー絵師の手によって、
幕末期をたくましく生きた江戸庶民の姿が生き生きと浮かび上がる。(アマゾン紹介文)

いくつか国芳をテーマにした本は読んできたけれど、お弟子さんたちを芳年以外に紹介しているのは珍しいような。
偏りがちな国芳の画を、オールマイティにそろえた良書です。

レビュー投稿日
2018年7月19日
読了日
2018年7月19日
本棚登録日
2018年7月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『もっと知りたい歌川国芳 生涯と作品 (ア...』のレビューをもっとみる

『もっと知りたい歌川国芳 生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする