渋谷ではたらく社長の告白

3.58
  • (159)
  • (192)
  • (382)
  • (38)
  • (11)
本棚登録 : 1222
レビュー : 248
著者 :
tacbonaldさん  未設定  読み終わった 

一気読みでした。アメーバを手掛けるサイバーエージェント現社長の藤田晋さんの自伝です。
起業家や就活生に向けた薄っぺらいベンチャー論などではなく、藤田さんがどのようにネットビジネスで成功していったかを物語調にまとめたものです。
なので勿論失敗例もあり、藤田さん自身自分のやり方が合っているとは決して結論付けていません。そこがとても好印象な本です。

しっかし週に110時間働くとな…
人それぞれが思い描く理想の生き方があって、勿論家族や趣味に重きを置く人もいて、藤田さんや他の幹部の方にとっては「仕事」が他の何にも勝る生き甲斐だったのでしょうが、やはりこの方法は常軌を逸していると感じざるを得ない。
会社が生まれる瞬間てのはそれ程タフネスを要するよ、という助言なのかもしれません。

レビュー投稿日
2011年6月16日
読了日
2011年6月16日
本棚登録日
2011年6月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『渋谷ではたらく社長の告白』のレビューをもっとみる

『渋谷ではたらく社長の告白』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする