薬指の標本 (新潮文庫)

3.66
  • (798)
  • (1014)
  • (1636)
  • (155)
  • (24)
本棚登録 : 7873
レビュー : 1096
著者 :
橘さん 小説   読み終わった 

一番好きなお話です。何度読んでも、「薬指の標本」の世界がとても好きです。不穏で甘くて、息苦しくて綺麗。「六角形の小部屋」もそうなのですが、求めていたらいつか辿り着けるのではないだろうかと、電車の車窓から外を眺めながら思います。うっすらと狂気と痛みを感じながら、この世界の余韻にいつまでも浸っていたいです。映画もまた観たいです。

レビュー投稿日
2017年11月4日
読了日
2017年11月4日
本棚登録日
2017年4月16日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『薬指の標本 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『薬指の標本 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『薬指の標本 (新潮文庫)』に橘さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする