橘さん アンソロジー   読み終わった 

ごはんの思い出39編。面白かったです。
おかずはシンプルなものでいい、という人が多くて、美味しいお米はそうなんだなぁと思いました。
でも、池波正太郎さんの「チキンライス」と、池澤夏樹さんの「新ライス料理」が食べたいです。
岡本喜八さんがヤカンでご飯を炊いたりお味噌汁作ったりしていて強い、と思いました。お汁粉まで。
山下清画伯はこれ大丈夫?と思いました。ムツゴロクさんも破天荒な人だったんだな。
獅子文六さんの「真の美食というものは、毎日口にしてはならぬものである。」は心にきました。

レビュー投稿日
2019年1月3日
読了日
2019年1月3日
本棚登録日
2016年11月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『つやつや、ごはん (おいしい文藝)』のレビューをもっとみる

『つやつや、ごはん (おいしい文藝)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『つやつや、ごはん (おいしい文藝)』に橘さんがつけたタグ

ツイートする