文学ムック たべるのがおそい vol.3

3.17
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 82
レビュー : 6
橘さん アンソロジー   読み終わった 

ずっと気になっていた文学ムック。福岡ポエイチの、書肆侃侃房さんのスペースで、まずは大好きな小川洋子さんが載ってるこれから…と思い選びました。始めの小川洋子さん、エッセイとなっていますがラストになるにつれ様子か変わるのが面白かったです。高原英理さん、山尾悠子さんの作品もとても好きです。「カピバラを盗む」も面白かったです。結構、政治的な世界を描かれてるのだなと思いました。1、2と、来月出る4も読むのが楽しみです。そしてすみません、スペースでも推された今村夏子さん、どうやら苦手なようです。暗さしか感じられないのが、読んでいて心地よくないです。。

レビュー投稿日
2017年9月27日
読了日
2017年9月27日
本棚登録日
2017年4月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文学ムック たべるのがおそい vol.3』のレビューをもっとみる

『文学ムック たべるのがおそい vol.3』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『文学ムック たべるのがおそい vol.3』に橘さんがつけたタグ

ツイートする