鳥獣剥製所 一報告書

3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 2
著者 :
橘さん 詩集   読み終わった 

言葉は古めかしいけどとても好きです。詩なのか短編なのか分かりませんねでしたが、光に埃の舞う鳥獣剥製所の部屋で、虚ろに煌めく瞳の剥製たちに囲まれている気分がしました。好きな雰囲気です。この方の作品を読むのは初めてでしたが、他の作品も読みたいです。Twitterで知った作品で、出会えてよかったです。

レビュー投稿日
2017年7月8日
読了日
2017年7月8日
本棚登録日
2017年1月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鳥獣剥製所 一報告書』のレビューをもっとみる

『鳥獣剥製所 一報告書』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『鳥獣剥製所 一報告書』に橘さんがつけたタグ

ツイートする