ハチミツとクローバー 10 (クイーンズコミックス)

3.98
  • (1089)
  • (386)
  • (1104)
  • (16)
  • (2)
本棚登録 : 5371
レビュー : 601
著者 :
taguayaさん コミック   読み終わった 

ハチミツとクローバーという作品も、今巻で最終巻。
賛否両論のラストではなかったのかな~とは思われるが、私はこのラスト、素敵なものだったのではないかと思える。

はぐみを取り巻く、竹中君、森田、先生の関係性に決着がつく。
私的にははぐみとくっついたのが彼だった事は、納得のいくものだったのではないかな?と思う。

そして最終話、就職の為東京を後にする竹中君とはぐみの別れのシーン。
自転車に2人乗りをする夜のシーンと、ホームでの別れの場面があるが、二つともとても丁寧に描かれていて、あぁ、この物語は竹中君とはぐみの物語だったと思える。

竹中君がはぐみに恋をして、その恋に一つの結末が訪れる。
とてもよい作品でした。

レビュー投稿日
2013年9月7日
読了日
-
本棚登録日
2013年9月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハチミツとクローバー 10 (クイーンズ...』のレビューをもっとみる

『ハチミツとクローバー 10 (クイーンズコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ハチミツとクローバー 10 (クイーンズコミックス)』にtaguayaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする