日本問答 (岩波新書)

3.60
  • (2)
  • (7)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 88
レビュー : 6
taguttiさん 歴史   読み終わった 

<目次>
はじめに 松岡正剛
第1章  折りたたむ日本
第2章  「国の家」とは何か
第3章  面影の手法
第4章  日本の治め方
第5章  日本儒学と日本の身体
第6章  直す日本、継ぐ日本
第7章  物語とメディアの方法
第8章  日本の来し方・行く末
あとがき  田中優子

<内容>
歯ごたえのある、手ごたえのある本であった。日本が欧米と違う感覚、感情を持ち、それが歴史を紡いできたこと。その由来を博識な二人がひも解いていく。かなり頭を使い、考えさせられるが、無知な私にも何となく伝わってきた。再読必至な本である。

レビュー投稿日
2018年5月12日
読了日
2018年5月11日
本棚登録日
2017年11月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『日本問答 (岩波新書)』のレビューをもっとみる

『日本問答 (岩波新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする