高野聖 (角川文庫)

4.11
  • (15)
  • (22)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 361
レビュー : 21
著者 :
あるふぁさん . 泉鏡花   読み終わった 

角川の夏フェア本。かわまぬカバーにひかれて。泉鏡花賞は存じ上げていたが大元の泉鏡花作品は初。世間は不条理にあふれているが、その不条理の中で生きるのが人の業というもので。人には様々な事情がつきまとうものだが、どこかに肩入れするでもなく、フェアネスにあふれた描写がよかった。漫画「秘密」で青木が言ってた外科室が収録されていて、読んで納得。確かに青木の言わんとすることは言い得て妙であった。

レビュー投稿日
2019年6月22日
読了日
2019年4月29日
本棚登録日
2019年4月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『高野聖 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『高野聖 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『高野聖 (角川文庫)』にあるふぁさんがつけたタグ

ツイートする