最低で最高の本屋 (集英社文庫)

3.50
  • (40)
  • (75)
  • (77)
  • (27)
  • (7)
本棚登録 : 962
レビュー : 88
著者 :
あるふぁさん . 松浦弥太郎   読み終わった 

夏フェア本。松浦本2冊目。生き方指南。というと、大げさだけど、生きるヒントnot五木寛之、仕事のヒントが詰まっている。気がする。

編集者やデザイナーってのは特別な人や肩書ではなくて、生きている以上、みんなが編集者でデザイナーなんじゃないかと漠然と思っていて、そのコツはなんぞやっていったら「複雑なことを単純化していく作業」なんだなって。ストンと心に落ちた。

レビュー投稿日
2012年10月25日
読了日
2012年9月30日
本棚登録日
2012年9月30日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『最低で最高の本屋 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『最低で最高の本屋 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『最低で最高の本屋 (集英社文庫)』にあるふぁさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする