智恵子抄 (280円文庫)

4.11
  • (30)
  • (24)
  • (17)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 329
レビュー : 41
著者 :
taka_2さん  未設定  読み終わった 

ありきたりな感想ですが、光太郎の智恵子への愛が感じられて、とても良かったと思います。
ネタバレですが、
をんなが付属品をだんだん棄てると
どうしてこんなにきれいになるのか。
の詩は、貧乏から色々売ってしまった結果そうなったという話で、苦しい中にもユーモアを持っていたと考えるべきなんですかね。なんとなくおかしかったので印象に残りました。

レビュー投稿日
2015年3月20日
読了日
2015年3月20日
本棚登録日
2015年3月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『智恵子抄 (280円文庫)』のレビューをもっとみる

『智恵子抄 (280円文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする