スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)

4.34
  • (1735)
  • (1084)
  • (423)
  • (65)
  • (17)
本棚登録 : 9187
レビュー : 1056
著者 :
takanatsuさん  未設定  読み終わった 

こんなに豊かな感情を内に秘めて人は生きているのだったか。
上巻の素っ気なさにまんまと騙されていた。
こんなに純粋で深い恋の物語だったなんて。
いや、恋ではなく愛かもしれない。
(こんなありふれた言葉しか出てこない自分が情けない。この言葉がこの本の価値を下げませんように)
自分の想いが届かなくても、相手が知らないままでも、そんなことよりも一心に願うのは相手の幸せであり、笑顔だけ。
コウちゃんの回想を読んで、嬉しくて涙が出た。
なんて素敵な物語なのか。
こういう物語があるから夢見る夢子さんをやめられないのかもしれない。(本のせいにするなと怒られてしまうかな)

上巻のレビューに書いた「心温まる兆しはない」の言葉は撤回します。
薦めてくれた先輩に感謝。

レビュー投稿日
2014年6月28日
読了日
2014年6月28日
本棚登録日
2014年6月28日
12
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする