でかい月だな (集英社文庫)

3.73
  • (56)
  • (77)
  • (64)
  • (15)
  • (7)
本棚登録 : 625
レビュー : 106
著者 :
たかせさん 小説   読み終わった 

友達に殺されかかった少年が、周囲の人の反応と自分の感情を受け止めかねている様子が印象的だった。許したいという思い、他人にあれこれ言われることについての苛立ち、捨てざるを得ない夢への未練、新しい友達との関係。社会と自分との距離をまだうまく取れない少年ならではの感情のゆれがとてもよかった。

視界のなかに「さかな」が見える、周囲の皆が次々と毒気を抜かれていいことしか言わなくなる、という不思議な現象の意味づけはちょっと弱いかなと思ったけど…

中川くんが好き^^

レビュー投稿日
2010年3月7日
読了日
2010年3月7日
本棚登録日
2010年3月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『でかい月だな (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『でかい月だな (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする