窓の魚 (新潮文庫)

3.17
  • (53)
  • (165)
  • (324)
  • (106)
  • (24)
本棚登録 : 2420
レビュー : 278
著者 :
小林武治さん 小説   読み終わった 

主人公のナツ&アキオ、トウヤマ&ハルナがダブルデートでバスに乗って1泊の温泉旅行に行きます。そして、翌朝に死体が残されます。それぞれの登場人物に深い何かがあり、ゾクゾクします。物語は、順番に同じ時を、それぞれナツ、トウヤマ、ハルナ、アキオの目線で語られます。さらに翌朝に発見される死体は、主人公の4人以外から読者に知らされます。最後まで謎が残る深い恋愛小説で、面白いです。

レビュー投稿日
2019年8月8日
読了日
2019年8月8日
本棚登録日
2019年6月8日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『窓の魚 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『窓の魚 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『窓の魚 (新潮文庫)』に小林武治さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする