限界芸術論 (ちくま学芸文庫)

3.78
  • (13)
  • (7)
  • (18)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 251
レビュー : 9
著者 :
takeshirataさん Art Critic   積読 

芸術の発展
大衆芸術論
黒岩涙香
新聞小説論
円朝における身ぶりと象徴
『鞍馬天狗』の進化
まげもの のぞき眼鏡
冗談音楽の流れ
一つの日本映画論―「振袖狂女」について―
現代の歌い手
国民文化論
著者自身による解説
解題
解説 鶴見俊輔の身振り 四方田犬彦
(目次より)

レビュー投稿日
2010年2月12日
本棚登録日
2010年2月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『限界芸術論 (ちくま学芸文庫)』のレビューをもっとみる

『限界芸術論 (ちくま学芸文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする