潜航せよ (単行本)

著者 :
  • 角川書店 (2013年10月26日発売)
3.40
  • (10)
  • (25)
  • (36)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 183
感想 : 25
5

連作の二部らしいんだけど、初めて読んだ。
中国で起きるクーデター、それに応ずる晋級原子力潜水艦での副長の反乱、それらを企んだ北朝鮮工作員だったイソンミョク、主人公で対馬に赴任したすぐに釜山に拉致された主人公の航空自衛官安濃、それぞれを巻き込んだストーリーで、なかなかに読ませる。人民解放軍海軍の諸々はどうやって取材したんかな、潜水艦の様子も日本とそんな変わらんだろうってことなのかもしれないが、ちゃんと描写されてる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説・物語
感想投稿日 : 2020年12月23日
読了日 : 2020年12月23日
本棚登録日 : 2020年12月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする