顔に降りかかる雨 (講談社文庫)

3.26
  • (70)
  • (240)
  • (585)
  • (87)
  • (18)
本棚登録 : 2239
レビュー : 257
著者 :
たけやんさん  未設定  読み終わった 

探偵村野ミロのシリーズ。私はミロのシリーズは、ストーリー云々より、「ミロって、探偵に向いてないなぁ...( ゚Д゚)」ってとこにいつも気を取られていまう。頭は悪くないのに、脇が甘い。そんなに優し気な性格でもないのに、情に流される。作者はそういう探偵らしくない人物像を書きたかったのだろうけど....。物語としては、消えた友人と大金を追う、至って普通のミステリーかな。ただ、ピアスのシーンは非常に苦手だった(>_<)

レビュー投稿日
2018年10月1日
読了日
-
本棚登録日
2018年10月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『顔に降りかかる雨 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『顔に降りかかる雨 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする