イヤなことは死んでもやるな

著者 :
  • KADOKAWA (2020年2月22日発売)
3.46
  • (4)
  • (9)
  • (12)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 131
感想 : 13
4

【要約】
・完璧な準備は今すぐやめる
→行き過ぎた準備は時間の無駄でしかない。
例:遠足前夜で色々と準備しまくるが翌日雨で中止
・人生に目標はいらない
→目標縛られ過ぎると、やりたくないけども、やらなくてはいけないという強制感が生まれてしまう。
・「やりたい」は「不向き」に勝てる
→向き不向きに結果は関係ない。「向いていなくても、結果は出せる」ということ
・自分の基準から外れたことに時間を使わない。基準から外れたことはしない、捨てる勇気を持て。
→会社でのランチ、通退勤でのグダグダなど切り捨てる
・結局、アウトプットする人が成功する
・人が遊んでいる時こそチャンス 成功のチャンスに才能の有無は関係ない。
【まとめ】
・過剰な準備はやめる
・人生に「目標」はいらない
・「やりたい」は「不向き」に勝てる。向いていなくても、人が遊んでいる時や、自分の基準から外れた事があった時に、勉強をとアウトプットを続けていれば結果はだせる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 金川本
感想投稿日 : 2022年1月22日
読了日 : 2022年1月8日
本棚登録日 : 2022年1月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする