新装版 鈴木敏文の統計心理学

4.18
  • (10)
  • (7)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 121
レビュー : 10
著者 :
tamamura57さん  未設定  読み終わった 

華々しいタイトルにうっかりポチしてしまいましたが、送付されてきた本を良く見ると鈴木敏文氏語録の焼き直し、やや後悔しながら読み始めましたが、予想以上に面白くビジネスに役に立つ薀蓄が満載!
次の言葉が印象に残った。
「右肩上がりの時代は、過去の成功体験を踏襲すればうまくいき、業績が伸びました。それは、”昨日の顧客”も”明日の顧客”も同じだったからです。しかし、今は昨日と今日ではぜんぜん違う。今求められているのは”明日の顧客”が満足するものを提供することであって、”昨日の顧客”に提供したものではそれは実現できない。」
”昨日の顧客”も”明日の顧客”もあまり変わらないとそれに甘えがちですが、顧客の本当の価値を洞察し自社の絶対的価値観として未来を思考することが大切ですね。

レビュー投稿日
2014年1月26日
読了日
2014年1月26日
本棚登録日
2014年1月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 鈴木敏文の統計心理学』のレビューをもっとみる

『新装版 鈴木敏文の統計心理学』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

勝見明の作品一覧

勝見明の作品ランキング・新刊情報

ツイートする