2030年ジャック・アタリの未来予測 ―不確実な世の中をサバイブせよ!

3.48
  • (6)
  • (16)
  • (16)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 212
レビュー : 24
制作 : 林 昌宏 
tamamura57さん  未設定  読み終わった 

順調に推移している世界と悲惨になりつつある世界をそれぞれ具体的に上げて、それらを合わせて、未来を考察します。
市場と民主主義はお互いに強化しあいながら新たな富の創造を促進するはずであったが、世界は既にとじておらず、まったく別の力学が働いていて、この力学こそが従来の市場と民主主義の蜜月関係を破壊し、世界を逸脱させた。その力学とはグローバル経済であり、国際的な法整備を喫緊の課題として挙げています。
また、自分の幸福は他者の幸福に依存していることに自覚して、世界のためにも行動する準備をしろとも訴えます。
未来予測というより、エリート層に向けての世界の協調とノブレスオブリュージュを諭した書と読みました。

レビュー投稿日
2017年10月15日
読了日
2017年10月15日
本棚登録日
2017年10月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『2030年ジャック・アタリの未来予測 ―...』のレビューをもっとみる

『2030年ジャック・アタリの未来予測 ―不確実な世の中をサバイブせよ!』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする